オーダーメイドの高視認安全作業服で他社と差別化

高視認性安全服の規格として、2015年にJIS T 8127が制定されました。
この規格の特徴は大きく3点と言えます。

デザイン

①デザイン

デザイン性によって3つのクラス分けが有り、クラス3が最も視認性が高い基準となります。

蛍光生地

②蛍光生地の使用

明るく目立つ色の生地を使うこと(蛍光レッド、蛍光オレンジ、蛍光イエロー)

再帰性反射材

③再帰性反射材

夜間に光って目立つ、反射光が戻るような素材を使うこと

高視認ベストのサンプル事例

これらの基準を満たした作業服を着用するのはもちろん安全管理者としての義務になりますが、どうしても既製品だと、他社との差別化が図りにくくなってしまいます。弊社としましては、これらの基準に準拠した形で、オーダーメイドの高視認安全作業服をご提案することも可能です。

高視認ベストのサンプル夜間の反射イメージ

再帰反射材を装備した特注仕様のユニフォーム(例)

一方で、更に踏み込んで、普段着用する通常のユニフォームにも安全に配慮した仕様を標準装備することも可能です。会社のイメージを損なわず、着用者の安全性に配慮したデザイン、仕様にてオーダーメイドのユニフォーム・作業服をお作り致します。

特注仕様のユニフォーム(例)特注仕様のユニフォーム(例)

▲このページのトップへ

オーダーメイド作業服 EX.WORKERS

  • お客様に支持される 5つのポイント(参考価格はこちら)
  • オーダーの流れ
  • オリジナルユニフォーム よくある質問
  • 提案事例
  • ケミカルリサイクル ご存知ですか?
  • 納入先企業例
  • 高視認安全作業服

食品工場用ユニフォーム Versa

  • 食品工場ユニフォームのあり方&驚き体毛データ
  • 新コンセプト特殊防汚加工 Versatile 5
  • 衛生白衣のパイオニア Versatile
  • ベストセラー商品 X-Magic
  • フィットしてるのにキツくない!涼しく快適!バーサフィットキャップ
  • まゆ毛対応!バーサインナーキャップ
  • 涼しく快適! バーサインナーネット

Blog YouTube FaceBook

Back HOME 海外ネットワーク 工場紹介 企業情報

お気軽にお問い合せ下さい。

お問合せ・資料請求フォーム

TEL 06-6244-0976(9:00〜17:00 土日祝を除く)

▲このページのトップへ