“かっこいい”に着がえよう〜ユニフォームメーカーのひとりごと〜

2011年12月05日(月)

バングラデシュ ダッ蚊!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ダッカの人と牛

今回私はバングラデシュ、タイ、ベトナムを巡り、縫製工場や生地メーカー等を訪問しております。

バングラデシュは世界5位の人口密度ですが、首都ダッカに限ると世界一と言われているぐらい人で溢れかえっている街でした。
それだけ人間が居ますので、工員を応募すればすぐに何百人も面接に来るそうです。
街の喧騒はすさまじく、人力車、自転車、自動車、人、タクシー(3輪自動車)で道路は常に渋滞、砂塵が舞い、クラクションが鳴り止まず、あちこちでぶつかり合っているというような感じで、正直言いますと日本に慣れている私は恐さを感じてしまいました。

しかし、一番の恐怖は”Mosquito”
私はかつて私ほど彼らに咬まれる人に出会った事がないぐらい、彼らに咬まれやすいのです。
世の中で一番嫌いな物はMosquito!空港に着いたとたんにウイーンといっぱい近付いてくる時のあの恐怖は・・・。
あー、虫よけスプレーを忘れたーーー。
そして彼らを媒介したデング熱、象皮病・・・。
車のドアを開けるとザーと入ってくるあいつめ。こんちきしょー負けてたまるか。
「蚊」を相手にした戦いです。
しかし、そんな中であっても頑張っている多くの日本人と出会う事が出来ました。
「世界」を相手に戦っている
というオーラが出ており、出会う人皆全て魅力的な方ばかりでした。
人との出会いが商社で働く魅力だという事を改めて感じたダッ蚊でした。

そして、タイのバンコクへ移動。そうです、洪水はどうなったのか???
所々に水は残っており、その影響で道が渋滞していたりしましたが、問題無く移動出来ました。
HARADA THAIの目の前の道は結構水が残っていました。しかしメンバーは全員無事。
出社できない期間も家で書類業務やデリバリーの手配を滞りなくしていたという事です。

タイスタッフの頑張りと、明るさにはとても感心させられました。
しかし、疲れました・・・。タイマッサージに行こう。そこで気づきました。奴らの存在に・・・。
洪水で普段より多く繁殖しているとの事。
あーもう・・・。
マッサージしてもらっている1時間の間、Mosquito bit me 3times. 
マッサージのおばちゃんは痒がっている私を見て笑っているばかり。流石、微笑みの国タイ。
Mos君よ、何故私ばかりを狙うのだ?
そう言えば今後衛生状態が悪くなるので伝染病が流行るかもしれないってTVで見たし。。。

あっ!日本人向けのスーパーマーケットがあったことを思い出しました。ひょっとして虫除けスプレーが売ってるかも。
タクシーに乗ってプロンポン駅に向かいました。
そして私は宝物を入手し、彼らとの戦いに終止符を打ち、次なる戦場ホーチミンに向ったのでした。
・・・つづく。

Posted by 管理者 at 09時58分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

コメント

バングラでの移動中、車の中に蚊が30匹ぐらい入ってきてびっくりしましたよね!!!ダツ蚊は暑いにも関わらずパーカーの帽子まで被り完全防備され、必死に何匹も蚊を叩いていましたね!兎に角無事で良かった。。。次回もダッ蚊でお会いしましょう。

2012年01月05日 10時56分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.ex-series.com/blog/tb.php?ID=73

ページのトップへ ページのトップへ

HOME
お問い合わせ
Ex
Versa

12

2011


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PHOTO

中国の進化とその影響

中国の進化とその影響

ホーチミンの「どんのすけ」

ホーチミンの「どんのすけ」

ベトナム駐在員

ベトナム駐在員

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
COPYRIGHT © 2012 HARADA CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED