“かっこいい”に着がえよう〜ユニフォームメーカーのひとりごと〜

2018年04月02日(月)

桜と着物

画像(180x110)・拡大画像(754x462)

桜が満開となりました!

春の陽気になり桜の花も満開になりました。もうお花見に出かけましたか?私は子供達と町田付近の神社へ桜を見に行きました。しかし、やはり日本人は桜が大好きですね。私も桜が大好きです。世界的には9月が学年の始まりですが日本は4月!やはり桜が咲くこの時期に1年の始まりと終わりが有るという事に日本人であればこだわりたいと思う次第です。卒業、入学、転勤などあり、桜を背景に、その催しごとに正装しますが、最近は着物を着る人も多く見かけるようになりました。桜と着物だけで、1つの物語が出来てしまいそうぐらいマッチしますが、着物は、日本の幕末に洋服が移入して以降、「西洋服」・「洋服」と区別して、「和服」「着物」と呼ぶようになったそうです。従来の「着物」から「着る物」という本来の意味は薄れていき、「和服」という意味が濃くなっていったそうです。
また、着物は腰で着る物、洋服は肩で着る物と言われているそうです。どんな動作にも一番重要なのは腰であり、着物は腰の感覚を中心としているそうです。
なるほど!と感じました。
私達アパレルチームもお客様の場面に合わせたオリジナルユニフォームをデザインさせて頂いておりますが、デザインだけでは無く、お客様の環境に合わせた動きやすいユニフォームをご提案させて頂きます。
桜吹雪を背景に一生懸命に働いていらっしゃる方達が居る。そんなシーンにばっちりと決まる着物以上のユニフォームを作りたい、提供したいと日々思っております。今後とも是非ご相談ください。

Posted by 管理者 at 22時43分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年03月26日(月)

TAM DAO MOUNTAIN TRAIL 2017 VIETNAM

画像(180x101)・拡大画像(1601x901)

ベトナムハノイから70q離れたTAMDAOで昨年行われたトレイルマラソンに参加してきました。ベトナム北部の避暑地になります。
友人曰く、天空の城ラピュタの世界をTrailできるとのことで参加しましたが、当日は大雨で景色を楽しむ余裕はなく12時間かかりゴール。
42qでのエントリーでしたが、走行距離はなんと50q。
38q地点でエイドのスタッフから、‘あと12qだから頑張れ!’と。
いやいや、42qの申し込みだから、あと4qでしょ?と聞いた所、前日の大雨でコース変更したとのこと。早く言ってよ!!
大会Tシャツは少し派手ですが記念の1枚です。

画像(135x180)・拡大画像(1080x1440)
画像(180x101)・拡大画像(2476x1393)

Posted by 管理者 at 19時04分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年03月16日(金)

原田産業梶@95周年式典

画像(101x180)・拡大画像(480x854)

1923年3月に創業した当社は、このたび95周年を迎えることとなり、その式典とパーティーが東京で執り行われました。
私は幹事の一人でしたので、準備段階で、弊社会長と話をする機会が有り、日ごろ疑問に思っていた事を聞きました。
「なぜ記念すべき式典やパーティーにOBや取引先を招待し、もっと盛大に執り行わないのか?」

会長の返答は至ってシンプル、
「式典、パーティーは、現役社員の日頃の頑張りに報いたい、感謝したいものであり、現役社員が主役(主賓)となって欲しい。」
「5年後の100周年も同様である。」
という事でした。不覚にも思わずジーンとなってしまった場面でした。

式典とパーティーともに大盛況のうちに終わり、皆さんから「良かったよ。幹事お疲れ様でした。」
と声を掛けて頂いたり、同じ幹事の方と握手をしたりした瞬間は大変感慨深いもので、私としても一生の思い出に残る物となりました。

(写真は創業者宅の庭の景色)

Posted by 管理者 at 10時38分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年02月23日(金)

平昌冬季オリンピックを見て思った事

画像(180x135)・拡大画像(1024x768)


2月9日から開催されている平昌オリンピック、スピードスケート女子500メートルで小平奈緒選手が金メダルを獲得しました。また決勝でのタイムはオリンピックレコードでした。おめでとうございます!
その時のニュースで、小平選手が着用していたレーシングスーツの秘密についての話を見たのですが、あのスーツは縮む力の強い生地の割合を多くする事で、生地が元に戻ろうとする力を利用して、着用者に低い前傾姿勢をキープさせ、より速く滑走できる仕様になっているようです。
もちろん、小平選手は並々ならぬ努力によって金メダルを手にしたのだと思いますが、少なからずあのスーツも今回の優勝の手助けをしていたのだろうとも思いますし、衣服はその状況に適した物を選ぶ事により、着用者に最高のパフォーマンスをもたらし得る、とても重要なものなのだと改めて感じました。
これはスポーツに限らず仕事で着用する作業服にも通じる事ではないでしょうか。体を動かす作業が多い場合は、ストレッチの効いた衣服を着る事で作業効率をアップさせる事ができますし、暑い環境で作業する事が多い場合は、より涼しく感じられる衣服を着る事で、体の火照りを抑え、疲労感を感じにくくなります。また熱中症の対策にもなります。
オーダーメイドユニフォームを取り扱う者として、お客様の作業環境や作業内容を伺いながら、生地から最適なものを提案させて頂いておりますが、10年経ってもいいね!と言ってもらえるような最高の作業服を作れるよう、もっともっと頑張ろうと思えるようなニュースでした。

Posted by 管理者 at 15時30分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年01月30日(火)

「Một Hai Ba Vô!」 [ベトナム]

画像(180x134)・拡大画像(1203x902)

1/27(土)16:00頃の一コマ。

この日は工場の忘年会の日です。15:30に業務を終了し、そこから開始の予定でしたが、サッカーのU−23(23歳以下)アジア選手権が中国で行われており、ベトナムが初めて決勝に進出しました。そして日本代表が準々決勝で敗れたウズベキスタンと試合をする時間と忘年会の時間が重なっており、皆でその試合を観戦している風景になります。一丸となって応援する姿にはかなりの迫力がありました。
ちなみに最終的にはウズベキスタンが延長の末にベトナムを2−1で下し、初優勝を果たしました。

今回の試合もそうだったのですが、準決勝の際にも領事館から在留日本人に対して注意喚起が出されており、道端で国旗を振る人々、国旗や国旗がプリントされたTシャツを販売する人々、国旗を掲げバイクを乗り回す人々などで溢れかえるほど、町中がパニック状態になりました。ワールドカップの時の渋谷、阪神優勝時の心斎橋を想定して頂ければ、似たような雰囲気です。

遅れて開催されたベトナム式の忘年会は、途切れることない大音量のカラオケをBGMにMột Hai Ba Vô! (モッ・ハイ・バー・ヨー!)という掛け声のもと終わることなくビールを飲み交わします。途中で抽選があり、全従業員にいきわたるようにプレゼントが用意され、一年の労をねぎらいます。全従業員にいきわたる点がお国柄を表しています。

メール一通、発注書一枚で生産の指示をされますが、現場ではこの従業員によって一着一着、生産されます。各テーブルを回りながら従業員とビールを飲み交わすことで親交を深めながら、今後もこの従業員が定着し、より良いモノつくりができる環境、条件を少しでも整えることが私の役目の一つであることを感じました。

Posted by 管理者 at 16時22分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

HOME
お問い合わせ
Ex
Versa

4

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

PHOTO

忘年会 

忘年会 

ベトナム 中所得国に !

ベトナム 中所得国に !

ベトナム産 さくらんぼ

ベトナム産 さくらんぼ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
COPYRIGHT © 2012 HARADA CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED